早くお披露目したいです!

弾君よあなたはえらかった!

この日は朝からおむすび1個しか食べていないのに

遅くまでかかった撮影が終わるまで、用意していただいた

高級?ハンバーガーには手をつけなかったのでした。

お疲れさまでした。

とっても攻めてる弾君を撮っていただいたので

早く皆さまにお見せしたいです。

とりあえずネイルは真っ黒に塗って貰ってました。笑。

長い指!

来月末ごろの公開だと思います!

オマケはこんな写真で!

このエントリーをはてなブックマークに追加

『ゼムマガジン』撮影レポートです。

都内スタジオにずらりと並んだ衣装。

靴も全部ボッテガ・ヴェネタのメンズで

これから弾君が着る予定のものです。

当の弾君は…

あら、メイク中です。

すっかり遅くなりましたが6月下旬に発売になった

ゼムマガジン』の撮影のご報告がまだでしたので

少しお時間をくださいませ。

基本的に隔月なのでまだ最新号です。

最初に着たのはこのパワフルなグリーンのもこもこコート。

弾君、負けてませんね。

既にかっこいい。

ケイ・オガタさんの背後から失礼しています。

出だしから素晴らしいのでわくわく感しかない。

次もスポーティなコーディネート。

フードの裏やファスナーの中の生地などに

グリーンが使われています。

さすがかっちょいい動きで。

みんなしゃがむわ横たわるわ。

雑誌に載ったのはこのポーズでしたね。

オガタさんから何かリクエストが飛んでます、

真剣勝負です。

素人スマホでは全くわかりませんが

深いグリーンの別珍(古い)のスーツ!

こうきたか!

メイクや衣装の直しの合い間にもキャッチボール。

あー、かっこ良かった。

最後はコートを着て。

このルックは表紙にもなりましたよね。

夜遅くまでの撮影、皆さまお疲れさまでした。

ヘアメイクはいつもお世話になります、の

猪狩友介さん。ありがとうございました。

スタイリングはどっちがモデル?の櫻井賢之さん。

ありがとうございました。

一緒にお写真を撮れませんでしたが右近編集長もオガタカメラマンも

ボッテガ・ヴェネタジャパンのKさまもお世話になりました。

弾君もお疲れ!

次号が出るまであと10日ほど、

まだ見てないわよ、という方、お急ぎくださいませ。

ほかの特集も見応え読み応えぎっしりあります!

このエントリーをはてなブックマークに追加

8月1日、山梨県で。

青空に白い雲!

山梨県北杜市清里、萌木の村にできた野外ステージ。

昨日の写真ですがあとは機材などが設置されるのみになっています。

今日からこの広々とした会場で開催されるのが…

第32回清里フィールドバレエです。

8月8日まで『眠れる美女』の公演やイベントが連日。

リハーサルより。

柄本弾は8月1日にデジレ王子を踊ります。

夏の夜、野外ステージでクラシックバレエを見るって

なんだかロマンチック♡ しかも弾王子だし!

SS席12000円、S席8000円、A席7000円、当日券も出ます。

お住まいの地域の感染対策が許せば是非お出かけください。

いらっしゃれば屋外ですし会場でも対策を取られています!

写真はすべてスタッフのIさんよりいただきました。ペコリ。

このエントリーをはてなブックマークに追加

『わたしのヒュッゲ』ご視聴御礼。

テレビ東京、テレビ大阪、BSテレ東で前後編が放送された

ミニ番組『わたしのヒュッゲ』が終わりました。

ご覧いただいた方、ありがとうございました。

コロナのもと、自分の家で過ごすゆったりとした時間、

がテーマの番組ですから本邦初公開の弾君のプライベートです。

こちらは撮影時。

前編、ストレッチをしております。

バレエダンサーとしては毎日の日課ですね。

まな板を出して何するの?

前後編でそれぞれちょっとした料理をするのですが

夏野菜を色々切って鍋に入れています、

弾君が時々まとめて作るという野菜スープですね。

後編の冒頭はサービスシーンでしたね。

最近シャワーヘッドをいいものに変えたので

そういう話をスタッフの方との打ち合わせでしていたら

私たちにはラッキーにもこうなりましたw

後編で作ったのはさすが京都の男子、だし巻き玉子です。

起用にお箸だけで巻いてましたよ!凄い!

因みにナデシコもだし巻き、作りますが箸だけでは無理~!

きれい…(負けた)。

勝ったひと。

最近は読書も。こちらは秋吉理香子先生『眠れる美女』です。

提供は大和ハウスさま、お世話になりました。

駆け足でご紹介しましたがほかにもお母さまが作られたバレエの衣装、

バレエシューズの手入れなどのシーンが。ご視聴ありがとうございました。

このエントリーをはてなブックマークに追加

前橋へ、京都へ。

東京バレエ団『HOPE JAPAN2021』全国ツアー中の12日、

前橋の会場に着いた柄本弾が

インスタストーリーにこんな投稿を。

“桜沢エリカさんも来てくれるらしい”と書いてます。

それから遅れること数時間、

桜沢エリカの姿は前橋の会場近くのスターバックスにありました。

満面の笑みです。

何故?

はい、47都道府県それぞれのフラペチーノが展開中で

緊急事態宣言中なんですが以前から予定していた群馬行き、

どうせ行くなら是非ご当地フラペチーノをと先生。

めでたくお目当ての

ヨーグルトマンゴーフラペチーノをいただいた次第。

さて会場に急ぎましょう。

ロビーには弾君のタペストリーもあって

否が応にもボレロの気分が盛り上がります。

とはいえ先生、もちろんギリシャもパキータも楽しみましたよ。

この昌賢学園まえばしホール、タイルやガラスなど

色んなところに見入ってしまう意匠が凝らしてあって

建築物としても好きになりました。

このうさぎの絵の緞帳も可愛いですよね。

Shoko Matsuhashi さん撮影の東京公演のカーテンコールから。

前橋のお客様は熱くて、ほとんどの方が立ってくださっていたような。

ありがとうございました。

柄本のボレロは自然な色気がにじんでいました。

さて事務所のI女史に頼まれていたねぎ煎餅を買って

先生と東京にとんぼ帰り、

スタッフの皆さまもお疲れさまでございました。

ナデシコはさらに14日のロームシアター京都へ!

弾君の出身地だけありカーテンコールがとっても長くて

弾君もいつもと違うレベランスで皆様に応えていました。

なんかじーんときちゃった…

さて東京地区の方は今晩はテレビ東京『わたしのヒュッゲ』をどうぞ。

BSテレ東では明日の夜、放送されます。

このエントリーをはてなブックマークに追加