モデルデビュー!

わ! VOGUEって書いてあります。

しかもモデルは柄本弾。

柄本はこのたび、TAE ASHIDAの2021SSコレクションにて

嬉し恥ずかしのモデルデビューを果たしました。

TAE ASHIDA の公式サイトには動画もしっかり。

上質な生地をふんだんに使ったメンズコレクションのうちの一着を

着させていただきました。

跳んだりまわったり、躍動的な弾君が見られますのでご覧くださいね。

撮影の数日前に行われた衣装合わせにて。

このときから既にモデルのオーラが出ていますよね。

本番ではまず冒頭にご紹介したスチール写真を撮っていただき…

奥脇カメラマンの画像をちらり。

ムービーコーナーに移動しました。

おわかりになりますか?

布を敷いた丸いステージを準備していただいています。

手前には武藤監督や田村プロデューサーが。豪華メンバーです。

芦田多恵さんが撮ってくださった素晴らしい一枚。

弾君のジャンプも素晴らしいです。

色んなテイクを撮りましたのですぐに汗が…

合い間合い間に扇子やハンディ扇風機で

スタッフの皆さんがクールダウンさせてくださいます。

多恵さん撮影の写真をもう一枚。

美しいです。

無事終了!

芦田多恵さん、スタッフの皆さま、お世話になりました。

この服ホントに上質そうで素敵ですね。

弾君もお疲れ!

とてもいい経験をさせていただきました。

次はランウェイを歩けるかしら?

このエントリーをはてなブックマークに追加

ファッションなお仕事。

弾君お疲れー。

昨日はバレエ団の後、あるスタジオに駆け付けました。

訳がわからない画像をちら見せです。

スタッフの皆様お世話になりました。

このお仕事の詳細、もう少しお待ちくださいね♬

オマケはバースデーケーキのろうそくを吹き消す弾君、

先週、いつもお世話になっている方に祝っていただきました。

このエントリーをはてなブックマークに追加

ご視聴ありがとうございました!

『旅するフランス語』最終回。 バスクダンスの発表会に先立ち、

バルド村のスタジオ満員のお客様を前にフランス語で挨拶する柄本弾。

バスク(=バスクダンス)の青年とバスク以外の女子たち

(=クラシックバレエ)の出会いと葛藤、融合を描く作品のはじまりです。

青年と女子たちの気まずい沈黙の中、間を取り持つ弾君登場!

公演の様子ははしょらせていただいて

(うっとり見とれて撮ってないだけ)…

ハッピーエンドを経てお客様をまじえ踊りお開き、拍手喝采!

立ち見の方が出るほど人気のイベントになり、

バスクダンスのカンパニーと日本のプリンシパルを讃えてくれました。

ご指導のジュリアンさん、ありがとうございました。

いつか日本で公演できたら…なんて話もされていましたね。

このような世界になり、しばらく簡単には行き来できませんが

でもそんな日が来ますように。

さぁ昨日の朝の放送で1年間続いた番組も終わりました。

トゥールーズのキャピトル広場で

メモを頼りにティノさんを探した日から何日?

西川葉澄先生、ティノさん、ありがとうございました。

Mプロデューサー→oプロデューサーにディレクターさんたち、

技術のお兄様がた、編集ご担当Sさん、カメラマン三宅勝士さん、

コーディネーターさん、ドライバーさん、

フランスで出会い、親切にしていただいた皆様に感謝を。

個性的で頼もしかったドライバーさんたち。

ほぼ全員集合。

最後の席でスタッフの皆さんひとりずつにお礼の言葉を述べ、

途中でうるっと来てた弾君。

そして忘れちゃいけない、

衣装はすべて安野ともこさんにご準備いただきました。

最後はロケの合い間のティータイム、

ナデシコお気に入りの一枚で☆

番組を通じて柄本と一緒に勉強し、応援してくださった皆様、

本当にありがとうございました。

10月からは『旅するためのフランス語』、

須藤温子さんのご出演です、頑張ってください!

このエントリーをはてなブックマークに追加

目が釘付けに♡

26日(土)の暮れゆく上野公園、東京文化会館。

延期になっていた東京バレエ団『ドン・キホーテ』が

入場制限のまま開催されました。

柄本弾はもちろんバジル、もう舞台にいる間は目が離せなくて

テクニックも演技もオーラも抜群でキレキレ!

東京バレエ団のインスタグラムよりカーテンコール。

スタンディングオベーションが続きました。

お仕事でお世話になっている方もたくさん見にきてくださり感謝。

終演直後、お疲れさま!

この日は柄本の31歳のお誕生日。

お客様の拍手で祝って?いただきました。

このエントリーをはてなブックマークに追加

柄本弾のサイン入りTシャツを!

Tシャツに描かれたダンサーと同じポーズの弾君、

『海賊』のアリですね。

スペインの“Ballet Papier(バレエパピエ)”というブランドの

非売品の貴重な一枚です。

弾君がほとんど着ずに大切に保管していたこのTシャツに

直筆サインを入れて描ですね、

アフリカのエイズ孤児の支援をする、

“PLAS(プラス)”というNGO主催の

チャリティオークションに出品させていただくことになりました。

期間は9月28日(月)から10月4日(日)までです。

オークションの画面が公開されましたらまたご紹介しますね。

柄本のTシャツを入手していただくとアフリカの子供を助ける資金になります、

来週、ご協力どうぞよろしくお願いします!

このエントリーをはてなブックマークに追加