ヒロトの恋人疑惑がついに!

光文社「女性自身」に連載中の桜沢エリカ『スタアの時代』126話。

瀬戸記者の取材でマヤが本音を!

これでヒロトの恋人疑惑もやっと一段落のようです。良かった!

ちょっとマヤは可哀想な気がしますが・・・。

この後の季美子の活躍も是非ご覧ください。(T)

『スタアの時代④~⑦ 東京ゴシップガール編 』(光文社)発売中!

このエントリーをはてなブックマークに追加

まだまだデュ・モーリア!

塩田武士『騙し絵の牙(KADOKAWA)』。

前作でうーん、と唸った記憶も新しいのにこれです、お見事。

主人公の軽妙な呼吸が黒川博行作品の上品版だと思っていたら

やっぱり仕掛けが。

ビートたけし『アナログ(新潮社)』

出て来る有名人が懐かしくて味わいがあってたけしさんらしい。

語尾に『~』が多いのが気になったんですが私だけ?

まだ読みたいダフネ・デュ・モーリア『破局(早川書房)』。

最近続々発掘復刊されているようで本読みにはグッドニュース。

クラシックで上品な気味悪さ、彼女の独壇場です。

このエントリーをはてなブックマークに追加

芽が伸びています。

11月27日(21日目)シンスケもヒヤコも根が底につき、芽も大きくなってきました。

芽の高さはシンスケ5mm、ヒヤコ15mmです。早めの発芽でしたが

黄色かった芽の色も緑色になってご覧の通り順調に育っています。

おまけ、公園できれいな落ち葉を見つけました。ラッキー!(T)

このエントリーをはてなブックマークに追加

マヤの悲劇。

光文社「女性自身」に連載中の桜沢エリカ『スタアの時代』125話。

先週からの続きです。マヤの夢が壊れた場面にはあのフジプロの

藤瀬社長が関わっていたんですね。

なんとも切ない話です。今週はじっくり読まれた方も

多いのではないでしょうか。(T)

『スタアの時代』⑦「東京ゴシップガール編」第四幕

はいよいよ11月25日発売です。

このエントリーをはてなブックマークに追加

『ギフテッド』は明日公開です!

明日公開の映画『ギフテッド』、とってもいい映画なんです。

試写を拝見した吉元も少し前にブログに

“優しい気持ちになるひととき”と書いています。

もちろんネタバレになっていませんので

是非読んでからご覧になってくださいね。

個人的にはいかにもイギリス~ッ!っていうイヴリンが好きでした、

憎らしいんですけどね。

『ギフテッド』、明日からですよ~☆

このエントリーをはてなブックマークに追加