12月号発売です。

ヒゲ弾が手にしているのは?

昨日発売になった『旅するフランス語』12月号です。

バレエとラグビーで魅せた11月号分は明日のおさらい回で終わり、

来週28日の放送はこの12月号で!

チラ見せ、この写真もテキストでご覧くださいね~!

で、ティノさーん、それ、跳んでますか…?

このエントリーをはてなブックマークに追加

夢の顔合わせで。

いいもの見させて貰いました~!

先週末はウェスタ川越という美しく立派なホールで

川越市民文化祭&川越市バレエ連盟10周年記念公演の『ジゼル』、

新国立劇場のプリンシパル福岡雄大さんの演出でした。

小野絢子さんがジゼル、福岡さんがアルブレヒトで

我らが柄本弾がヒラリオン。

これはもう見ないと損!なキャストでした。

リハーサルから予感はしていましたが

やっぱり弾君のヒラリオン、熱くて濃くて…

早く死んじゃうのが惜しかった!

信じられないほどの美しさと優雅さとはかなさの絢子さまと

ノーブルさ全開の福岡さんとともに

素晴らしい舞台を務めることができました。

福岡さん、ご指導有り難うございました。

もちろん桜沢エリカも駆けつけましたよ☆

先生、スタイルいいしやっぱり洋服も素敵ですね~。

はい、この日は全て大好きなアライアのコーディネートでした。

色がわかりづらいですが

アライアのネイビーのミニワンピに同じくアライアの幅広ベルトで

ウエストをぎゅっとマーク、おしゃれ漫画家の面目躍如です。

オマケ、 1500人以上収容の大ホールが

ほぼ満席だったのではないでしょうか。

当日皆さまにお配りしたチラシの中にこんなものも。

ご担当S嬢渾身のデザイン、『旅するフランス語』のテキスト案内です♪

このエントリーをはてなブックマークに追加

期間限定のヒゲ弾。

いやー、かっちょ良過ぎて参ったよ弾君。

先週某日、ラジオの収録がございましてその帰りでございます。

先週末踊ったヒラリオンに備えて短期間のヒゲ弾でした。

連写?したのでもう一枚。

このお店にいた外人のお兄ちゃんも

気のせいか弾君のことをじっとみつめていました。

オマケその1はこんなの。

え、ふたつ食べるの?

時々びっくりするぐらいたくさん食べる弾君です。

オマケその2。

ピントが甘くてすみません。

大変厚かましいですが、あの人気俳優さんにも似てますよね…?

このエントリーをはてなブックマークに追加

基本のき。

この方とか松本清張って、何度でも読み返せますね、

アガサ・クリスティ『葬儀を終えて(早川書房)』。

1950年ごろの、お高くとまったイギリス人がベルギー人のポアロを

小馬鹿にしてる風なのが面白い。まさかあの人が犯人だったとは。

このエントリーをはてなブックマークに追加

ラグビーに初挑戦!

去りゆくロケ車が小さくなるまで手を振ってくれているのは?

トゥールーズのひと達が熱狂する地元のラグビーチーム、

Stade toulousain(スタッド・トゥールーザン)』のみならず

ラグビーファンが集まるバー『Le Rouge et Noir』の

マダムと常連さんたちでした。

お店のマダム、ユゲットさんはStade  toulousain の

ファンクラブの会長なんだとか、本当ですか!筋金入りです。

番組でも圧巻でしたが写真でも雰囲気が伝わると思います、

所狭しとラグビーに関するグッズが置かれ、貼られ、吊られ…

年代物のポスターに混じってさすが、

最新のチームメンバーのポスターも貼られていましたよ。

このあと会いにいきましょうね。

そして次に訪ねたのが本丸?スタッド・トゥールーザンのスタジアム。

練習してる!迫力!

このチームにこのあと、日本のヤマハ発動機から

日野選手が参加することになるとは知る由もなく…

練習が終わって円陣。

このぐらいは書いてもいいと思いますが

練習中はカメラ付きドローンが選手たちの上空を飛んでいて

はぁ、近頃のスポーツはこうなのねとすっかり感心…!

真剣に練習を見学する弾君と

Kディレクター、山男Sカメラマン、VE(音声)のKさん。

ご紹介したいのは山々ですが

お顔やお名前出していいかお聞きしていないので目隠しさせてくださいね。

合い間にテキストの撮影も。

三宅さんよろしくお願いします。

このあと弾君、人生初のラグビー体験が待っていますし大忙しです。

この写真の正式なものはテキスト11月号の表紙になってますよ。

あ、練習が終わりました。

そして選手のあとグラウンドから上がってらして

『アンシャンテ♪』と弾君と握手しているのは…

UGO MOLA(ユゴー・モラ)監督(46)だ!

さっきのバーで仕入れた情報によると

監督もかつてはフランス代表の名選手だったとか。かっちょいいです♡

さて弾君着替えてきましょう。

芝生の上の弾君、なんか新鮮です。

Allez-y!

『右に、左に、上に、下に』という言葉を習った弾君が

監督の投げる早いボールを受け、

教わったばかりのスクリューパスをすぐ習得した驚くべき証拠映像は

皆さん、見られましたね?

スポーツをしている弾君、いきいきしています。

ゴールキックも二度目で決めていましたね。

どんな運動神経やねん…って監督も関西人ならおっしゃってたはず。

お疲れさまでした。

選手全員のサインが入ったボールをいただき笑顔の弾君。

ダンディなモラ監督、お世話になりました。

旅するフランス語』第7回のご報告でした。

次回はおさらい回ですが、さて…!

そしてテキストの12月号が本日発売でございます。

お買い求めくださいませ。

このエントリーをはてなブックマークに追加