あっちもこっちも!

『こまどりの詩』先週号でこんなこと言って

お店を辞めたひとみさん。

彼女が担当していたお客様たちがぱったりこなくなったので

どうも嫌な予感が…

あら、やっぱり別の店で働いているようです。

なんだかありそうなおハナシ… でもさらに事件勃発!

桜沢エリカ『こまどりの詩』は第108話に。

主婦と生活社『週刊女性』で連載中です!

このエントリーをはてなブックマークに追加

TAE ASHIDA 2020AW展示会へ。

芦田多恵さん、いつも有り難うございます。

先日のお誕生日、展示会の開催おめでとうございます、と柄本弾。

ジュンアシダとタエアシダの秋冬の展示会は

最終日に伺うことができました。

多恵さんは昨年からご自分のブランドで

メンズのコレクションも発表されていて

それがまた素敵なんです。

この右側のコートを弾君が着せて貰いますと…

こんな感じです。

ポリエステルとシルクジャガードのデジタルな柄ですが

上質な糸と最高の技術のイタリアの生地でゴージャス!

モデルさんには叶いませんがかっちょいいですね。

鏡をチェック。

もう一枚。

この左後ろに写っている白いコートは…

ダブルフェイスのシルクウールとニットをドッキングした

軽くて清潔感のあるコート!

弾君、気に入っていましたが真っ白だと思うと

汚れが怖くて着られないって。ガンガン着なはれ。

密を避けるために時間を細かく区切ってゲストが訪問、

事務方の皆さまも大変だったと思います。

同じ時間帯には女優のともさかりえさんも。

いつぞやは桜沢エリカが『ボクらの時代』で共演させていただきました。

わ、ファッション&占いエディターの青木良文さんも。

お久しぶりです。

え?弾君の運命も見てくださるんですか?

(伺って…)えーー?当たってる!

はい、再びマスクを外して皆さんで。

多恵さん、有り難うございました。

TAE ASHIDAのメンズライン、これからも楽しみです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

明日オープン、長谷川町子記念館。

先生がタイムスリップしているのは?

東京都世田谷区の桜新町駅徒歩7分に明日オープンする

長谷川町子美術館のお向かいにできた長谷川町子記念館です。

昨日はそのお披露目会がありまして

この春『東京人』で橋本副館長と対談させていただいた先生もおよばれ。

こちらは川口館長のご挨拶中。町内会の方の法被も見えますね。

小さい頃家にあった『サザエさん』など町子先生の作品を読んで

漫画家を目指した先生ですから

2階の展示室にも1階の購買部にも大興奮。

展示室は撮影禁止ですので皆さん、お出かけくださいね。

じっと見てますね。

このあとこのピンクのTシャツ、買っていました。

商品は時々変わっていくそうなので

定期的に訪れたいですね。

渋谷から4つ目で都心に近いのに

お庭もたっぷりで気持ちがいい環境です。

展示の見学と購買部でテンションが上がったので

喫茶部で休憩。

その他塗り絵など体験型のコーナーも充実、明日オープンです。

当面は整理券が配布されるようなのでお気をつけください。

このエントリーをはてなブックマークに追加

お誕生日企画です。

1963年7月8日、東京都文京区白山に誕生した先生、

今日が57回目のお誕生日です。

来週出る『週刊文春』の『新・家の履歴書』がとっても面白いので

是非読んでくださいね。またご案内します。

さてお誕生日企画で今までの作品から何点か画像をお見せしますね。

こちらは2011年、インターナショナルマガジン『コモンズ&センス』

描いた英語日本語併記のおしゃれ短編『stiletto』から。

これも2011年、マガジンハウス『GINZA』の銀座特集で描いた

『銀座ガールになりたくて GINZAの恋と仕事の物語』。

資料集めとか大変だったけど(編集者さんがw)楽しかった♡

あとこんな華やかなテーマも☆

大人気だった2008年『SEX AND THE CITY』公開前に

先代(笑)の『ハーパーズ・バザー』に描いた漫画です。

この時編集長だったMちゃん、見てますかー?

良い子は見ちゃダメですよ、

こちらは2008年、当時木楽舎から出ていた『ソトコト』の別冊、

『ラブコト』のひとコマ。先生、久しぶりの渾身のエッチシーンでした。

こんな風に通常の連載以外にも色々描いてる先生です。

これからも桜沢エリカをどうぞよろしくお願いします!

ってメロもご挨拶しております。

このエントリーをはてなブックマークに追加

ひとみがついに決意・・・。

「週刊女性」(主婦と生活社)に連載中の『こまどりの詩』107話。

・・・少しずつ暗雲が垂れ込める・・・どうなるのか・・・

今週はまずこんなシーンから始まります。

ひとみちゃんが椿に退職届を出しています。

え?お母さんが病気??読者の皆さんはお分かりですよね。

これがまっかな嘘だということを・・・。

本日発売の週刊女性を是非ご覧ください。(T)

『こまどりの詩』3巻、4巻は電子版で配信中です。

このエントリーをはてなブックマークに追加