上品なスリル。

ジョン・ヴァードン『数字を一つ思い浮かべろ(文春文庫)』。

アメリカの刑事ものなのに静謐で知的な空気が…

この主人公の元刑事のお宅にお邪魔してみたいです。

マーガレット・パウエル『英国メイドマーガレットの回想

(河出書房新社)』。

『日の名残り』なんかで味わえるような

この屋敷を守りご主人様に仕える!みたいなタイプじゃないメイド。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ