ノンフィクションW。

29日まで開催中の『バレエホリデイ@home』では

バレエ関連の多くのコンテンツが公開されていますが

よくぞこの素晴らしい番組を、というのが

WOWOWのドキュメンタリー番組

2012年、22歳の柄本弾が、尊敬する高岸直樹さんからバトンを受け継ぎ、

『ザ・カブキ』第五代目の由良之助としてパリ・オペラ座で

みごと主演を踊ったときの密着番組です。

20年以上踊った役を卒業する高岸さん、これから大役を担う柄本弾…

もうどっちにも感情移入しちゃって

満員のパリのお客様も優しいし、脇を固める日本人スタッフの

その職人ぶりにも感嘆するし…

この機会にぜひご覧いただきたい映像です。

同時に2016年、国立劇場での『ザ・カブキ』

通して公開されていますのでWOWOWを見てからこちらを是非。

昨年夏のヨーロッパ公演のドキュメンタリー

ご覧くださいね。

先生がたはたっぷり、柄本弾のインタビューもしっかり。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ