トーク&サイン会イベントでした。

慶應義塾大学の西川葉澄先生と柄本弾、何やら楽しそうですね。

週末は紀伊國屋書店新宿本店にてNHK『旅するフランス語』新シリーズ開講記念、

二人のトークイベント、そして弾君のサイン会がありました。

早々と定員いっぱいのお客様にお申し込みいただき感謝です。

先生『フランスのロケで毎日欠かさずしていたことは?』

弾君『ストレッチと洗濯です。』 会場が湧きました。

バレエ公演の旅が多い弾君、部屋での、

またはコインランドリーを使っての洗濯には慣れているんだとか。

お客様どうしで練習する即席のフランス語講座もあって和気あいあい。

プロジェクターには『旅の相棒』って出てますね。

そのティノさん、今日確かこの会場に来てるって聞いてますよ、と西川先生。

皆さんキョロキョロされています。

ほらここに。今回の弾君の旅の相棒、ティノ・ブルーノさんです。

独特な感性や動きで既に一部の方は目が離せないそうで…

ご本人は狙っておられないのがチャームポイントです♪

さてここまでの写真はNHK出版の、肝っ玉T編集長の撮影です。

テキストの10月号と…

出たばかりの11月号。 プレゼント写真、いいですよ~。

会場では両方とも販売されていまして

どちらか、両方お買い上げ、または既に入手されたテキストを

お持ちの方に、トークイベントのあと柄本弾のサイン会も。

お一人ずつ、サインと写真撮影です。

写真掲載をご承諾をいただいた美しい女性のお客様と。

有り難いことに何社か取材も入ってくださいましたので

出版、公開されましたらその記事もご紹介しますね。

フランスロケでお世話になったカメラマンの三宅勝士さんによる

集合写真は、弾君がインスタに投稿してくれる…はず!

お疲れさま!

慣れないトークイベントで緊張していましたが

スタッフの皆さんとの打ち上げで

この日もビールが美味しい弾君でした。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ