憧れのお二人と共演!

わぁ、夢のような顔ぶれです。

新国立劇場のプリンシパル、小野絢子さんと福岡雄大さんと柄本弾。

実はこのたび福岡さんが『ジゼル』の演出をされることになり、

同時にアブレヒトも踊られ、ジゼルはもちろん絢子さま、そして柄本がヒラリオン!

この見逃せないキャストの公演が見られるのは

11月16日(土)ウェスタ川越(埼玉県)です。

川越市民文化祭の一環で

川越バレエ連盟10周年記念と銘打たれています。

先日お邪魔したリハーサルから。

まだお稽古も始まったばかりですが3人の迫真の演技に見ていてこちらもキュン…♡

福岡さんに誘っていただいた時は

嬉しくて『出たいです、というか出ます!』と即答した弾君です。

本番までまたリハーサルを見学させていただけたら、と思っています。

チケットも売れ行き好調のようです。

ウェスタ川越の公式サイトより。

とはいえ1700席のこんな豪華で大きなホールですので皆さま、

どうぞウェスタ川越にお問い合わせくださいませ。

11月16日(土)川越で恋に狂う弾君を見ましょう!

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ