着いても終わらず…

降車駅で終わらず駅の近くの公園で読み終えた(笑)

ギョーム・ミッソ『パリのアパルトマン(集英社文庫)』。

凄惨な犯罪なんですが犯人以外の人物がエレガントで。

これだから海外ミステリ、やめられない。

もう一冊は原田マハ『たゆたえども沈まず(幻冬舎文庫)』。

すっかりノンフィクションかと思って読んでました。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ