1~5話を無料配信中!

桜沢エリカが今春まで光文社『女性自身』で連載していた『スタアの時代』、

最終章は追分日出子さん『孤独な祝祭(文藝春秋)』原作の

バレエで世界に挑んだ男』として締めくくりました。

東京バレエ団創設者の佐々木忠次さんのストーリーです。

本は7月2日に発売ですが

ひと足早く!大サービスで!『女性自身』のサイトで1~5話を

無料配信しています。お読みくださいね!

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ