生きてることに感謝。

DSC_1541

『人生はビギナーズ』。

30代のカップルの始まりのストーリーですが彼のお父さんの物語でもあります。

見てるうちに少し前に聞いた、シベリア抑留体験をされた知人のお父様や

12年前に他界した父のことも頭を巡り落涙。

DSC_1557

石井光太『遺体(新潮社)』。

何も言えないですが最後の一行が一番胸に迫りました。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ