11月3日までです!

エリカ先生とミッドタウン六本木で待ち合わせて向かった先は…

近くの国立新美術館で開催中の『MANGA都市TOKYO展』

内覧会には伺ったものの、実はその日体調が今ひとつだった先生。

昨日は素敵なお着物でリベンジです。

漫画やアニメ、特撮で出てくる江戸・東京を丁寧に掘り起こし

時代別に紹介していて

それは見ごたえのある展示ですよ。

2年前はパリで開催してあちらでも大好評だったんです。

ちらりとその時の思ひ出。

先生のトーク&デモンストレーションイベントには

200人以上のフランスの方が集まってくれたのでした。

あぁ、もうこんなこと、何年かはできないんでしょうね…

気を取り直して東京会場へ戻りましょう。

東京のジオラマは精密で圧巻、ここは写真OKですよ♪

展示物は撮影NGですが作家本人は特別に。

先生の担当?はバブル時代の渋谷。

貴重な原画を6点、展示していただいています。

『シティーハンター』の北条司先生の作品群と

わたせせいぞう先生の作品にはさまれて光栄です、と申しております。

ゆっくり見終わって一枚、

学芸員のYさん、ありがとうございました。

皆さま、是非乃木坂の国立新美術館にお出かけくださいませ。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ