トゥールーズの大学へ。

『旅するフランス語』3回目、弾君とティノさんはとある場所へ。

ここでティノさんが出したクイズに弾君、素で正解して

ナレーションのラムちゃんこと平野文さんに突っ込まれてましたね♪

二人が訪問したのはトゥールーズ・ジャン・ジョレス大学。

この大学の日本語学科で学ぶ学生さんたちと交流します。

僕はバレエダンサーです。って簡単な自己紹介をしてましたね弾君。

そして彼らの日本語テキストのレベルの高さに驚きました!

因みに右から2番目のディランさんに

好きな日本語はありますか?って何気なくお聞きしたら!

即、『SHISEIです』って。 え?シセイってあの姿勢?

『はい、スガタにイキオイと書く、あの姿勢です』って。 …腰を抜かしました。

テキストの10月号にも写真が載っていますし

放送でも紹介されていましたが

赤が基調の広々とした図書館はとっても快適そう♡

お、日本文学のコーナーです。

クラシックな文学全集に奥の細道、渋い!

さっきのディランさん、こんなの読んで難しい言葉を覚えてるのでしょうか。

頼もしいです、有り難うございます。

さぁ、美しい校舎にいとまを告げ、

これからトゥールーズの街に出てクレマンスさん、ニノンさん、モモさんと

弾君、ティノさんでちょっとしたゲームです。

見逃した方は月曜日のあさ6時からの再放送をどうぞ。

そしてこのお知らせもしなくちゃ、

旅するフランス語』のテキスト、11月号が今日発売です。

今月号は特に!ナミダもののすってきな写真がどーん☆

明日トークイベントに来てくださる方は会場でも販売しております!

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ