あの小説がこんな風に!

ピエール・ルメートルの原作を読んだ時はその展開に驚いた

天国でまた会おう』が映画に、これは見ないと!です。

原作の妖しさと美しさとダイナミックさが出ていました。

この続編の『炎の色』も是非映画化をお願いします。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ