満開、国立劇場。

うひゃあ!淡いピンクと水色の世界!

週末、隼町の国立劇場の桜が見ごろを迎えていました。

ほんのり濃淡な神代曙です。

小松乙女。

こちらは白っぽいピンクの駿河小町。

まだまだ種類がありそうだったんですが家人がイライラしていたので

道草もそこそこに。

う、後ろ髪~!

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ