古典をすっ飛ばして…。

ジェイン・オースティンの『高慢と偏見(河出文庫)』を読まずに

こちら、P.D.ジェイムス『高慢と偏見、そして殺人(ハヤカワミステリ)』。

殺人事件なんですが舞台も登場人物もどこか優雅でおっとり、

昔のイギリス貴族の館、いっぺんタイムトリップしてみたいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ